おすすめする投資ビジネスについてご紹介します。

怪しげな副業でもなく、詐欺にあうようなビジネスでもないですサラリーマンの方であれば、副業にあまり力を入れられない方も多いかと思います。怪しげ副業で詐欺に引っかかり大きく資産を減らしてしまうのはもったいないです。

このようなことから無縁な投資ビジネスを紹介したいと思います。
おすすめしたい投資ビジネスはソーシャルレンディングです。
これはどのようなサービスかといいますと、お金を貸したい個人投資家とお金を借りたい企業とをインターネット上でマッチングサービスです。
クラウドファンディングとも呼ばれています。
こちらのサービスを利用するメリットとしては、利回りが年5%以上のものが多いということです。投資した分だけ多くの返金が期待できるのが良いかと思います。

株式投資であっても年間の利回りは2%~3%、不動産投資でも4%程度ということもあり、非常に利益の高いビジネスかと思います。
個人投資家はあくまでもお金を投資するだけであり、詐欺にあうようなこともないかと思います。またこのサービスを提供する業者も多くあり、業者の中には株式上場を果たしている会社もあります。また口コミの評価も高い業者もありますので、これらの点を鑑みて業者を選定すると良いかと思います。

一方、投資ビジネスであるため、メリットもありますが、デメリットも存在します。そのデメリットについても説明したいと思います。

まずはお金を借りたい企業が借倒れとなるリスクです。
こちらは業者がお金を借りたい企業を審査した上でマッチングをしているのですが、借倒れとなるリスクは存在します。そのようなリスクがあるからこそ利回りが高いというのも事実です。

個人投資家自身も高い利回りだけでなく、お金を借りたい企業がどのような企業であるかをきちんと自らの目で確認する必要があります。結果、リスクの高い企業に投資することを回避し投資ができるようになります。例えば、借りたい会社がどのような業種の企業であるのか?やどのような事業内容なのかを確認するだけでもリスク回避につながるかと思います。

最後に、ソーシャルレンディングは最近投資ビジネスとして大きく拡大してきた分野となります。ソーシャルレンディング自体が成長過程であるため、今後の監督官庁の関わり度合いによっては投資ビジネスの旨みがでてこなくなる可能性もあります。投資ビジネスを始めたい方自身がきちんとこのことを理解し始められることをお勧めします。