価格の変動に注意しよう

仮想通貨といえば2021年にビットコインが史上最高値を記録したことで話題になり、副業として考える人が増えています。
また、1日に10%以上の価格変動をすることもあり、初心者がするとリスクが高くて危険です。取引をするときはチャートで値動きを観察し、購入や売却のタイミングを正しく決める必要があります。

価格は需要が高くなると上がりますが、近年では経済事情が不安定で社会情勢が大きく変わりやすいです。

このため、安定しているとは言いがたく急に価格が下がるリスクがあり、購入や売却のタイミングを間違えると大きく損をすることもあります。

また、ビットコイン以外にアルトコインなどもあり、長期の資産運用ができるようにすると効果的です。価格の変動は大きくなると初心者にはリスクが高く、事前に仕組みを理解する必要があります。

詐欺の被害にあうリスクがある

最近ではネットビジネスで詐欺の被害にあう人が多く、仮想通貨は価格の変動が激しく一獲千金を狙えることで勧誘に使われることが増えています。

詐欺のパターンは「必ず値段が上がることを保証する」とアピールし、有料の情報商材やツールなどを購入させたり会員登録をさせてお金をだまし取る手口が多いです。

仮想通貨は価格の変動が大きくて安定しないため、興味本位ですると失敗するリスクがあります。

2021年はネット副業をする人が増え、仮想通貨の取引所に関する広告も多いです。
しかし、詐欺の被害にあわないようにするためには返金保証があるか確かめ、メールやlineなどで勧誘される場合はきちんと確かめる必要があります。

・マイニングは利益を出せそうで出ない

仮想通貨のマイニングはマシンを購入するだけで自動的に仮想通貨の価格に見合う報酬を受け取れますが、実際には本体の価格だけでなく電気代やメンテナンスコストなどの費用がかかります。

このため、実際には期待するほど利益を出すことは難しく、赤字になる場合もあり注意が必要です。
マイニングは基本的に電気代が安い国でマシンを購入して運用する方法で、業者に依頼するとしてもらえて便利です。
しかし、実際には詐欺が起きやすいためリスクが高く、事前に評判を確かめて購入する必要があります。

マイニングマシンは50万円~100万円と高く、借金をしてでも購入するように言われることも多いです。しかし、実際にプラスに転じるまでは時間がかかり、非効率的な方法だと分かります。